お知らせ
News & Topics

和歌山大学 地域インターンシッププログラム(LIP)との取り組みについて

今年10月30日から開催される「紀の国わかやま文化祭2021」のイベントを事前に紹介するために「和歌山大学観光学部生」が取材に伺い、その結果を文化祭のHPSNSなどで発信します。

第1弾「白良浜deひらひらTシャツアート展

~取材先概要~

この秋、白良浜で開催されるTシャツアート展に出展するオリジナルTシャツのデザインワークショップ

  

■開催日時:令和3年8月1日(日)11:00~17:00

■場  所:アドベンチャーワールド内(センタードーム滝のある広場前)

■内  容:A4用紙にお好きなデザインを描いていただき(撮影データ可)、そのデザインをTシャツにプリントし、そのTシャツを11月3日~7日の間、白良浜にて展示。

※作品応募は、8月31日(火)まで。詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

取材内容
(1)始めたきっかけ 和歌山県の観光場所である「白良浜」でSNS映えのできる取り組みを考え、かつ障害の有無にかかわらず多くの人達とアートを通して交流をもちたいと感じた。
(2)魅力 期間限定でしか楽しめないこと
(3)発表内容・注目ポイント 全国から作品を募集、全国の作品が白良浜に集結すること
(4)活動していてよかったこと 他の企業との交流が増えたこと
(5)コロナによる影響 作品の募集数、イベント開催の減少

 

   

 

 

※地域インターンシッププログラム(LIP)とは

・和歌山大学観光学部の学生が、和歌山県内及び大阪南部の市町村などの協力のもと、地域が抱える課題を現地調査や地域住民との交流などを行い、その解決方法を考え、各地域の活性化を図るもの。

 ※大阪府内または和歌山県内で緊急事態が発出された場合は、活動を中止する可能性があります。