お知らせ
News & Topics

和歌山大学 地域インターンシッププログラム(LIP)との取り組みについて②

今年10月30日から開催される「紀の国わかやま文化祭2021」のイベントを事前に紹介するために「和歌山大学観光学部生」が取材に伺い、その結果を文化祭のHPSNSなどで発信します。

第2弾 全国邦楽合奏フェスティバルin田辺

~取材先概要~

11/6(土)に開催される「2021国際尺八コンクールin田辺」と11/7(日)に開催される「全国邦楽合奏コンサート」の合同練習会に取材参加しました。

    

  

■開催日時:令和3年9月28日(火)16:30~19:00

■場  所:紀南文化会館大ホール

■練習団体:田辺市三曲協会(田辺市内3団体の協会)

■内  容:取材内容は下記のとおりで、実際に体験もさせていただきました。

弦が太いので、音を鳴らすのにかなり力がいり、音を変えるのも難しかったですが、貴重な体験ができ、とても新鮮でした。

取材事項 内容
(1)田辺市と邦楽 田辺市は城下町で、古くは街中で三味線や尺八の音色が響いていたそうです。
(2)活動していてよかったこと 50年以上一緒に活動。仲良く活動しており、また元気でいられる秘訣。
(3)コロナによる影響 大阪の団体が、コロナ禍で練習場所を確保できず、ベストな演奏ができないために、残念ですが、出場辞退された。
(4)魅力・注目ポイント 流派や社中を超えて、合同で演奏するのは大変珍しいこと。演奏者の方は「時間が少なく、いつもと違う空気感で演奏を合わせるのはとても難しいですが、新たな表現方法を見いだせるなど、学ぶことの多い貴重な機会です。」と話していました。大勢のチームワークを見ていただき、邦楽の素晴らしさを感じていただきたいです。

 

 

当日の11月6日(土)と7日(日)は入場無料です。

ぜひお気軽にお越しいただき、全国の演奏家による邦楽の魅力を体感してください!!!

詳しい内容はこちらのリンクからご覧ください。

 

※地域インターンシッププログラム(LIP)とは

・和歌山大学観光学部の学生が、和歌山県内及び大阪南部の市町村などの協力のもと、地域が抱える課題を現地調査や地域住民との交流などを行い、その解決方法を考え、各地域の活性化を図るもの。

 ※大阪府内または和歌山県内で緊急事態が発出された場合は、活動を中止する可能性があります。