お知らせ
News & Topics

特別インタビュー④(中島由貴さま)

 和歌山県ふるさと広報局長、本文化祭スペシャルインフルエンサーとして、自身のツイッターやラジオ番組などで県の情報を広く発信し、文化祭を盛り上げている中島由貴さんに、開催への期待を伺いました。

「文化祭」といえば、高校2年生まで過ごした和歌山での青春時代を思い出します。軽音部のリハーサルで夜遅くまで学校にいて、みんなでわーわー騒ぎながら、でも真剣に練習をして、ドキドキワクワクで迎えた本番は、大勢の前で演奏できることに感動して…。今回、文化祭に出演される皆さんもそんな気分ではないでしょうか。

私は、小学生のころからキッズモデルや子役をしてきて、今は声優、そして音楽活動と“表現する”ことを楽しんでいますが、もともとは引っ込み思案で人見知りだったんです。それを改善させたいと思った母の道しるべがきっかけでこの世界に入ったものの、最初は戸惑うばかり。でも、場数を踏んでいくうちに、自分の思いを伝えるのは怖いことではないんだということに気づき、それからは、役を通して感情や思いを伝えることにどっぷり。

小さいころからいろいろな経験をしてきて、歌にダンス、ベース、演技とマルチに活躍するのが私の夢。文化祭では、演劇、音楽、伝統芸能、芸術作品とあらゆるパフォーマンスが見られるので、今後の活動のためにも見て引き出しを増やしたいな~と。和歌山の文化がたっぷり満喫できるまたとない機会。多くの人に足を運んでもらって、私のふるさとに触れてもらいたいです。

 

中島由貴(なかしま ゆき) <声優>

和歌山県出身・東京都在住

幼少期より子役・モデルとして、2016年より声優として活動開始。2020年12月1stアルバム「Chapter Ⅰ」でアーティストデビュー。出演作:「アイドルマスター シンデレラガールズ」等。