イベント情報
Event Information

紀の国トレイナート2021 紀伊半島美術館プロジェクト

開催日時
2021年10月31日(日)~11月21日(日)
開催地
  • 田辺市
  • 新宮市
  • 御坊市
  • 白浜町
  • 上富田町
  • すさみ町
  • 那智勝浦町
  • 太地町
  • 印南町
  • 串本町
  • みなべ町
  • 日高川町
開催場所
御坊市~新宮市 JRきのくに線と紀州鉄道の列車内と駅舎、沿線地域
参加料
無料
※ワークショップやツアー等、一部有料
ジャンル
美術
事業区分
地域文化発信事業

紀伊半島を一つの美術館と見立て、12の地域を舞台に風景、風土、風俗をテーマとしたプロジェクトをアーティストと地域の人々が共同で表現していきます。地域がアートを介し好奇心の発露の場となることで、地域外からの来訪者を引きつけ交流の機会を広げます。地域の生活者、来訪者、アーティスト、関わる全ての人の相互作用により、豊かな創造性を未来につなげることを目指します。

問い合わせ先
紀の国トレイナート実行委員会事務局
〒646-0033 和歌山県田辺市新屋敷町1 田辺商工会議所内
TEL 080-5786-2652
    0739-22-5064
FAX 0739-25-2783
E-mail info@trainart.jp


※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限、内容の変更、公演等の中止を行う場合があります。

(1)紀伊半島美術館プロジェクト

12の地域でアーティストが地域の人々を交え作品を制作します。アーティストが主導してワークショップや共同制作の場を設け、好奇心が導く学びの場を提供します。かたちとなった作品は紀伊半島という舞台にて鑑賞されます。

(2)デザイン列車プロジェクト

全国、全世界の子供たちにきのくに線の車体デザインを公募し、選ばれたデザインについては、実際の車体デザインに採用されます。JR公式列車の車体デザインを手掛ける本プロジェクトは、子供たちのデザインへの意識を高め、社会との関わりを学ぶ場となることを期待します。ホームページやSNSを通じて期間中、地域内外から広く参加していただく機会を提供していきます。

※JR西日本きのくに線の車体デザインを募集します。
 募集内容について詳細が決まりましたら、紀の国トレイナートのホームページにてお知らせします。

(3)臨時アート列車運行

期間中の1週末に2本の臨時アート列車を運行します。車内ないし下車駅は、アート作品の発表の場かつ地域との交流の場となり、臨時アート列車は、紀伊半島をアートでつなぐ象徴的存在として運行します。

(4)つなぐアートプロジェクト

各地に制作された作品を列車やバスで周遊できるルートを作るプロジェクトです。作品を通じて地域の魅力を発見してゆく機会をつくります。